PV 14776405

IP 3639427

Since 2006/3/7

トップページ 商品一覧 ヨーヨー情報 サイトマップ

postheadericon ヨーヨーをはじめよう!心臓爆発

実は私、人前で話すのがとても苦手です。 子供の頃は、そんなことはなかったのですが、社会人になってから5人以上の前で話をする機会がめっきり減ってしまい、 今では全く苦手になってしまいました。

学生だった頃、小学生から大学生まで。その頃は、人前で発表する機会が沢山ありました。最後に大勢の前で発表したのは、おそらく卒業研究の発表の時です。

ところが去年の夏頃にある会に入会しまして、人前でしゃべる機会が多くなりました。 突然指名されて大勢の前で発表しなければならない事が多く、いつもハラハラドキドキで緊張しています。(>_<)

緊張で心臓が爆発しそうです。

その会で知り合った方からフォーラムのお誘いを頂戴したので出席してきました。 古い建物をデザイナーが古い面白いところを生かしつつ単純なリフォームではなくアートとして再生させる言うお話しです。 私の職業では特に共通点がないのですが、デザインやフォーラムでのしゃべり、ものの考え方等々・・色々と学べるところが有るのでは?と思い参加してきました。

産学連携の企画なので建築のプロの方のお話しやデザインと企画を担当された学生さんのお話などが進んでゆきます。 話すのが苦手な私は、その話しぶりに『すごいなー』と感心していました。

その時、トラブルが発生したのです。

フォーラムで使用していたパソコンとプロジェクターの接続には再起動が必要だったらしく、パソコン持参の話し手が変わる度に5分程度中断してしまいます。

その時、主催者のYさんが私に近づいてきたのです?!?!?

『圓島さん、再起動の間ヨーヨーをやってもらえませんか?』

「えぇっ!・・・」

突然そんなこと言われたって・・・、今日はフォーラムだと思っていたのでヨーヨーなんて6個しか持ってきてないし・・・。
朝から全然ウォーミングアップしていないし・・・。
メンテナンスどうだったかな〜?
なんと言ってもほとんど知らない大勢の人の前でヨーヨー振るのは・・・。

しかし、引き受けました!
まだまだ未熟なんですが、ヨーヨーの達人に言われたんです。

『ヨーヨーは人に見せるものです。』

そして、Yさんもきっと私のためにチャンスをくれたに違いない!
ヨーヨーの宣伝をやらないか!って言ってくれているんだ!
こんなチャンス滅多にないぞ!
そして緊張で顔がこわばったまま出演をOKしました。

しかし・・・OKした途端に緊張がはじまり、胸の名札が踊るほど心臓が激しく鼓動します。 話し手のお話が耳に入りません。 ジリジリと冷や汗が・・・ ポケットに手を突っ込みヨーヨーをギュッと握りしめ、緊張をほぐします。

今か?今か?もうすぐ?もうちょっと?
始まったら何する?

そしてついにヨーヨー・ショー・タイムがやって来ました。

とりあえず、バレルロールを・・・
バレルロールは何ヶ月も毎日やっている私にとっての基本技です。地味だけど絶対に成功する! 震える手でバレルロールを始めました。

そうだ! 最近出来るようになったマッハ5を入れよう!

震える手でバレルロールの途中でマッハ5へ!
これも何とか成功!
ストリングをほどいてバインドでキャッチ!

どうだ!

しーーーーーーーーーん。(T_T)

無反応です。
ヤバイ・・・。(>_<)
心臓がバクバクし過ぎてめまいがしてきました。

そうだ!こんな時はトークだ!
ほとんどの人がベアリング入りのヨーヨーを知らないはず!

『最近のヨーヨーにはベアリングが入ってまして、こんな感じで何分も回り続けます。』
そしてロングスリーパー!
ベアリングの乾いた音が会場中に鳴り響きます。

しーーーーーーん。(>_<)

駄目だ。そうだ!バインドの説明だ!

『そしてこんな風にいくらこうやってもヨーヨーが戻ってきません。』
チョンチョン・・・バッチーーーン。

ギャーーー、引き戻し出来ちゃった!

よく見ると、メンテナンス不足でリターンシステムがはみ出していました。 長い間、ノーメンテナンスでこき使ったせいか、せっかくのバインド仕様が終わってます。(T_T)

そうだ、もうひとつ出来るようになったボヨンボヨンだ!
早速ボヨンボヨンをやろう!

『すみません。ちょっと緊張しています。緊張していなければもっと上手いのですが・・・』

と言いながらバレルロールの形へ

ところが、これが、乗らないんだな〜(*^-^*)
手が震えて動作が乱れ、バレルロールの形になりません。(-_-;

えぇい!もういいや!
ストリングトリックは終わり!
ヤケクソです。

予想通り、いつもの技が出来ません。
えぇ、分かっていました。
だから、最近出来るようになったばかりの成功率が低い技から始めました。

カバンの中のヨーヨーケースを見るとXが1個、バリスティック2個、そしてスピードビートル2個。 最近は、セッティングを出すためにバリスティックばかりでループしています。スピードビートルは何週間も投げていません。

どうする?

少し迷いましたが、やはりここは鉄板(必ず大当たりすると言うギャンブル用語)のスピードビートルで行くしかありません。 久しぶりだって、少しくらいセッティングがズレてたって、彼らなら美しく舞ってくれるはずです。 そうに違いありません。

カバンからヨーヨーケースを取り出し、今使っていたヨーヨーを戻します。
バリスティックを取り出し、少し迷い、スピードビートルを取り出しました。

その時!

はははっ・・・!

どよめきが!
キタ〜。
やっとウケた!!!

一般の人はフォーラムを聞きに来たネクタイ締めたオッサンが6個もヨーヨーを持ち歩いているなんて考えませんもんね!
なんだ、このオッサン、あんなにヨーヨー持ち歩いてんのかよ!(笑い)
って思ってるに違いない!

でも驚くのは、まだ早い!
なぜなら、当然ダブルループを狙っているからです!
ふふふふふ・・・(-_-)v-----○

一つ目を右手に付け、もう一つを左手に付けたところで会場が 静まりかえりました。

え?二個?
あのオッサン、ヨーヨーを二個も取り出したよ・・・、あんなに下手なのに二個で何やるの?

・・・とでも思ったのでしょうか?
そこで両手にヨーヨーを付け、軽くウォーミングアップにフォアードパス。

しーーーーーん。

左手でもフォアードパス。

お?(ほんの少しどよめきが!)

そして、ダブル  ルーーーーーーーーーーーープ!

おおおぉぉぉ!!!

これです。コレ!やっと期待する歓声が上がりました。
どんなに緊張しても、どんなに酔っぱらってもループだけは自身があったんです。(*^-^*)v

一時はどうなることかと思いましたが、大変良い経験をさせてもらいました。

いゃ〜〜、めでたしめでたし。

良き思い出・・・

これは、私がヨーヨー屋を始めたばかりの頃の思い出です。(*^-^*)

まだまだ下手くそで、人前で失敗ばかりしていた頃の心臓が爆発しそうなくらい緊張したショータイムでした。
今では、それほど緊張する事も無くなり、落ち着いてプレイできるようになりました。

ヨーヨーのお陰で、人前に出る事が多くなり、人からも顔を覚えてもらえるようになりました。いつも『あっ、あのヨーヨー屋さんね!』とすぐに思い出していただけます。

ヨーヨーって単なる『おもちゃ』なのに、色んな方に喜んでいただけ、自分をアピールする事が出来、様々なチャンスが巡ってきます。

本当にヨーヨーを始めて良かった!と実感しています。

こんな人生を変えてしまうパワーを持ったヨーヨーを、あなたも始めてみませんか?

実は私、人前で話すのがとても苦手です。 子供の頃は、そんなことはなかったのですが、社会人になってから5人以上の前で話をする機会がめっきり減ってしまい、 今では全く苦手になってしまいました。

学生だった頃、小学生から大学生まで。その頃は、人前で発表する機会が沢山ありました。最後に大勢の前で発表したのは、おそらく卒業研究の発表の時です。

ところが去年の夏頃にある会に入会しまして、人前でしゃべる機会が多くなりました。 突然指名されて大勢の前で発表しなければならない事が多く、いつもハラハラドキドキで緊張しています。(>_<)

緊張で心臓が爆発しそうです。

その会で知り合った方からフォーラムのお誘いを頂戴したので出席してきました。 古い建物をデザイナーが古い面白いところを生かしつつ単純なリフォームではなくアートとして再生させる言うお話しです。 私の職業では特に共通点がないのですが、デザインやフォーラムでのしゃべり、ものの考え方等々・・色々と学べるところが有るのでは?と思い参加してきました。

産学連携の企画なので建築のプロの方のお話しやデザインと企画を担当された学生さんのお話などが進んでゆきます。 話すのが苦手な私は、その話しぶりに『すごいなー』と感心していました。

その時、トラブルが発生したのです。

フォーラムで使用していたパソコンとプロジェクターの接続には再起動が必要だったらしく、パソコン持参の話し手が変わる度に5分程度中断してしまいます。

その時、主催者のYさんが私に近づいてきたのです?!?!?

『圓島さん、再起動の間ヨーヨーをやってもらえませんか?』

「えぇっ!・・・」

突然そんなこと言われたって・・・、今日はフォーラムだと思っていたのでヨーヨーなんて6個しか持ってきてないし・・・。
朝から全然ウォーミングアップしていないし・・・。
メンテナンスどうだったかな〜?
なんと言ってもほとんど知らない大勢の人の前でヨーヨー振るのは・・・。

しかし、引き受けました!
まだまだ未熟なんですが、ヨーヨーの達人に言われたんです。

『ヨーヨーは人に見せるものです。』

そして、Yさんもきっと私のためにチャンスをくれたに違いない!
ヨーヨーの宣伝をやらないか!って言ってくれているんだ!
こんなチャンス滅多にないぞ!
そして緊張で顔がこわばったまま出演をOKしました。

しかし・・・OKした途端に緊張がはじまり、胸の名札が踊るほど心臓が激しく鼓動します。 話し手のお話が耳に入りません。 ジリジリと冷や汗が・・・ ポケットに手を突っ込みヨーヨーをギュッと握りしめ、緊張をほぐします。

今か?今か?もうすぐ?もうちょっと?
始まったら何する?

そしてついにヨーヨー・ショー・タイムがやって来ました。

とりあえず、バレルロールを・・・
バレルロールは何ヶ月も毎日やっている私にとっての基本技です。地味だけど絶対に成功する! 震える手でバレルロールを始めました。

そうだ! 最近出来るようになったマッハ5を入れよう!

震える手でバレルロールの途中でマッハ5へ!
これも何とか成功!
ストリングをほどいてバインドでキャッチ!

どうだ!

しーーーーーーーーーん。(T_T)

無反応です。
ヤバイ・・・。(>_<)
心臓がバクバクし過ぎてめまいがしてきました。

そうだ!こんな時はトークだ!
ほとんどの人がベアリング入りのヨーヨーを知らないはず!

『最近のヨーヨーにはベアリングが入ってまして、こんな感じで何分も回り続けます。』
そしてロングスリーパー!
ベアリングの乾いた音が会場中に鳴り響きます。

しーーーーーーん。(>_<)

駄目だ。そうだ!バインドの説明だ!

『そしてこんな風にいくらこうやってもヨーヨーが戻ってきません。』
チョンチョン・・・バッチーーーン。

ギャーーー、引き戻し出来ちゃった!

よく見ると、メンテナンス不足でリターンシステムがはみ出していました。 長い間、ノーメンテナンスでこき使ったせいか、せっかくのバインド仕様が終わってます。(T_T)

そうだ、もうひとつ出来るようになったボヨンボヨンだ!
早速ボヨンボヨンをやろう!

『すみません。ちょっと緊張しています。緊張していなければもっと上手いのですが・・・』

と言いながらバレルロールの形へ

ところが、これが、乗らないんだな〜(*^-^*)
手が震えて動作が乱れ、バレルロールの形になりません。(-_-;

えぇい!もういいや!
ストリングトリックは終わり!
ヤケクソです。

予想通り、いつもの技が出来ません。
えぇ、分かっていました。
だから、最近出来るようになったばかりの成功率が低い技から始めました。

カバンの中のヨーヨーケースを見るとXが1個、バリスティック2個、そしてスピードビートル2個。 最近は、セッティングを出すためにバリスティックばかりでループしています。スピードビートルは何週間も投げていません。

どうする?

少し迷いましたが、やはりここは鉄板(必ず大当たりすると言うギャンブル用語)のスピードビートルで行くしかありません。 久しぶりだって、少しくらいセッティングがズレてたって、彼らなら美しく舞ってくれるはずです。 そうに違いありません。

カバンからヨーヨーケースを取り出し、今使っていたヨーヨーを戻します。
バリスティックを取り出し、少し迷い、スピードビートルを取り出しました。

その時!

はははっ・・・!

どよめきが!
キタ〜。
やっとウケた!!!

一般の人はフォーラムを聞きに来たネクタイ締めたオッサンが6個もヨーヨーを持ち歩いているなんて考えませんもんね!
なんだ、このオッサン、あんなにヨーヨー持ち歩いてんのかよ!(笑い)
って思ってるに違いない!

でも驚くのは、まだ早い!
なぜなら、当然ダブルループを狙っているからです!
ふふふふふ・・・(-_-)v-----○

一つ目を右手に付け、もう一つを左手に付けたところで会場が 静まりかえりました。

え?二個?
あのオッサン、ヨーヨーを二個も取り出したよ・・・、あんなに下手なのに二個で何やるの?

・・・とでも思ったのでしょうか?
そこで両手にヨーヨーを付け、軽くウォーミングアップにフォアードパス。

しーーーーーん。

左手でもフォアードパス。

お?(ほんの少しどよめきが!)

そして、ダブル  ルーーーーーーーーーーーープ!

おおおぉぉぉ!!!

これです。コレ!やっと期待する歓声が上がりました。
どんなに緊張しても、どんなに酔っぱらってもループだけは自身があったんです。(*^-^*)v

一時はどうなることかと思いましたが、大変良い経験をさせてもらいました。

いゃ〜〜、めでたしめでたし。

良き思い出・・・

これは、私がヨーヨー屋を始めたばかりの頃の思い出です。(*^-^*)

まだまだ下手くそで、人前で失敗ばかりしていた頃の心臓が爆発しそうなくらい緊張したショータイムでした。
今では、それほど緊張する事も無くなり、落ち着いてプレイできるようになりました。

ヨーヨーのお陰で、人前に出る事が多くなり、人からも顔を覚えてもらえるようになりました。いつも『あっ、あのヨーヨー屋さんね!』とすぐに思い出していただけます。

ヨーヨーって単なる『おもちゃ』なのに、色んな方に喜んでいただけ、自分をアピールする事が出来、様々なチャンスが巡ってきます。

本当にヨーヨーを始めて良かった!と実感しています。

こんな人生を変えてしまうパワーを持ったヨーヨーを、あなたも始めてみませんか?

postheadericon カテゴリマップ